ご利用規約

1. ご注意事項

【モンクレールについて】

  • 丁寧にケアいたしますが、洗浄中や補修中にナイロン素材などに傷や繊維のひきつれが起こる事があります。
  • 国内正規品以外のもの(並行輸入品、海外でご購入されたものなど)は、メーカー補修不可となりますので、クリーニングによる事故が起きても一切保証出来ません。そのため非正規品のものは良くお考えいただいてご依頼下さい。
  • 羽毛の羽根を生き返らせる加工をしますが、羽毛の状態によっては完全にボリュームアップしないケースもあります。
  • モンクレールはボタンの塗料が剥がれやすいため、状態によっては若干の塗料の剥がれが起こる場合があります。
  • ファスナーなどは保護してケア致しますが、キズになるケースがあります。
  • アニメタグの汚れは申し訳ございませんが綺麗になりません。
  • アニメタグはミシン目が破れやすいため、洗浄によって破れるケースが多々ありますのでその点は製品劣化による剥がれということでご了承願います。洗い中に取れてしまった場合、取れたままご返却致しますが、たまに紛失してしまう場合があります。その場合はご返却、弁償等は出来ません。また、その修理は別途有料にて付け直しが可能です。
  • ファーが劣化している場合はクリーニングすることで縮みや硬化、破損する場合があります。
  • 正規品のものは各種補修も承りますが、非正規品のものはメーカー補修不可となります。
  • ベージュ・ブラウン・カーキ系のものは緑色に変色しているケースがあります。フード・襟まわりなど皮脂汚れが落ちることで変色が浮き出てくるケースがあります。その他の色合いでも同様のケースがあります。
  • 三角タグはクリーニングに支障を与えますので取り外してご依頼願います。
  • 「スープリームコーポレーション」、「ペッパージャパンコーポレーション」の接着タイプのタグはクリーニング中に剥がれてしまう場合がございます。外れた場合は返却できませんので気になる場合はあらかじめ取り外してご依頼願います。
  • 柔軟剤の効果で生地が柔らかくなることがあります。
  • 袖口ゴムが劣化していると伸びきってしまう可能性があります。
  • クリーニング後、羽毛が膨らむためステッチの針孔などからダウンが吹き出すケースがあります。

【モンクレール アニメタグタグほつれ修理について】

  • 修理内容は取れてしまった(外した)アニメタグを元の位置に手縫いでお付け治しいたします。
  • 元の状態の劣化が強い場合は、治した状態もそのまま反映されてしまうため、新品の状態のようにはきれいになりません事をご了承願います。
  • アニメタグの外側部分がすでにほつれている場合は、余白がほとんどないため、直接アニメ部分や文字部分の上から糸を通すようになるため、糸とアニメ部分等が被ってしまいます。そのため、見た目は新品のようにはなりません。
  • ほつれを当社で切ってお渡ししたいのですが、元にあるアニメ部分や文字の部分も一緒に切ってしまうことになるため、当社でどこまで切っていいか判断いたしかねますので、基本はほつれのままお渡しとなります。そのため、ほつれが気になる場合はお客さまご自身でカットされるようよろしくお願いいたします。
  • 手縫いした後に再度クリーニングを掛けると再度ほつれる可能性があります。既にほつれているところに、手縫いで補強しているので、洗うとどうしても取れやすくなってしまっています。そのため、当社ではクリーニングした後にほつれ修理を行っております。

【カナダグースについて】

  • カナダグースの生地はお客さまの着用に頻度やスレによる色はげが多々起こります。特に袖口やすそや脇部分が色が薄れた感じになります。それがクリーニングすることによって余計目立つようになることがあります。→当社にて別途有料にて部分染めは可能です。
  • 脇部分はダウンの重みやスレによってボリュームが減ることがあります。

【デュベティカについて】

  • 丁寧にケアいたしますが、洗浄中や補修中にナイロン素材などに傷や繊維のひきつれが起こる事があります。
  • 国内正規品(FEN表示タグのあるもの)以外のもの(並行輸入品、海外でご購入されたものなど)は、メーカー補修不可となりますので、クリーニングによる事故が起きても一切保証出来ません。そのため非正規品のものは良くお考えいただいてご依頼下さい。
  • 羽毛の羽根を生き返らせる加工をしますが、羽毛の状態によっては完全にボリュームアップしないケースもあります。
  • ファスナーなどは保護してケア致しますが、若干キズになるケースがあります。
  • 正規品のものは各種補修も承りますが、非正規品のものはメーカー補修不可となります。
  • ベージュ・ブラウン・カーキ・グレー系のものは緑色に変色しているケースがあります。フード・襟まわりなど皮脂汚れが落ちることで変色が浮き出てくるケースがあります。その他の色合いでも同様のケースがあります。
  • 柔軟剤の効果で生地が柔らかくなることがあります。
  • 留め具が劣化している場合はクリーニング後にべたつきが起こることがあります。
  • 袖口ゴムが劣化していると伸びきってしまう可能性があります
  • クリーニング後羽毛が膨らむためステッチの針孔などからダウンが吹き出すケースがあります。

【水沢ダウンについて】

  • 肩口についているマークが製品の特性上、まれに取れたり破損することがあります。
    その際は、お客様ご自身でメーカー等へご修理の依頼をお願いいたします。

【タトラス】

  • タトラス製品全般は裏地含め表も縫込みが浅い箇所が多数あり、クリーニング中に避けてしまうことが多々あります。
    この場合は、メーカーの構造上の問題で当社での責任はおいかねます。そのため、避けた部分の修理や修理費用に関してはお客様負担になりますことをご了承願います。

【全てのダウンウェアについての注意点】

  • インクや接着剤や血液等特殊なシミについては通常のクリーニングでは落ちませせん。 その場合は別途有料特殊シミ抜き加工にて対応致しております。したがいまして、特殊なシミがある場合で、落としてほしい場合には有料特殊シミ抜き加工を宅配依頼書にご記入いただきますようよろしくお願いいたします。
  • お品物が濡れている状態では送らないでください。その状態だと変色や状態異変等が起こる可能性があり、その場合当社で責任を負いかねます。
  • 排泄物や嘔吐物等衛生上良くない物が付いた状態で当社に送って来られた場合は、クリーニング不可としてそのままお返しいたします。その場合のキャンセル料はお客さま負担になります。
  • 動物の毛(特に猫の毛)や動物の排泄物等が付いた状態で当社に送って来られた場合はクリーニング無しでそのままお返しとさせていただきます。また、その場合はキャンセル扱いとしてキャンセル料をいただきます。そういう物が付いた物に関してはお客さま宅で1度水洗い等されて除去してからお送りくださいますようよろしくお願いいたします。
  • チャック壊れや生地の経年劣化による破れやスレや糸のほつれ等は、消耗品ですので、当社で無料修理等は行いません。あくまで消耗品の破損に関しては有料にて対応致しておりますので、破損した状態でいったんお返しすることがあります。
  • 丁寧にケア致しますが、洗浄中や補修中にナイロン素材などに傷や繊維のひきつれが起こる事がございます。
  • 正規品のものでもメーカー補修できない物もありますので、クリーニングよる事故(ボタンやファスナーの破損、袖口のゴム伸びなど)が起きても保証できません。
  • 羽毛の羽根を生き返らせる加工をしますが、羽毛の状態によっては完全にボリュームアップしないケースもあります。
  • 金具やファスナーの塗料が剥がれやすいため、状態によっては若干の塗料の剥がれが起こる場合があります。
  • ファスナーなどは保護してケアいたしますが、キズになるケースがあります。
  • ベージュ・ブラウン・カーキ系のものは緑色に変色しているケースがあります。フード・襟まわりなど皮脂汚れが落ちることで変色が浮き出てくるケースがあります。その他の色合いでも同様のケースがあります。
  • 袖口ゴムが劣化していると伸びきってしまう可能性がございます。
  • クリーニング後羽毛が膨らむためステッチの針孔などからダウンが吹き出すケースがあります。
  • ラバータグが剥離しバブリングを起こすケースがあります。
  • ゴアテックスなど防水素材やウレタン樹脂、シームレスタイプは数年で劣化するため、洗浄時剥離する可能性があります。
  • ファーが劣化している場合は洗浄により破損する可能性があります。
  • ダウンに付属するすべてのボタンは取れないようにクリーニングしますが、元々糸がゆるかったりと状態によってどうしても取れてしまうことがあり、その場合、取れたボタンが確認できれば当社で付けてお渡ししますが、紛失となった場合はお客様ご自身でのご対応をお願いいたします。そのため、ボタンが不安な場合はご自身でお取りになって当社へお出しください。

【ゴアテックス・ボンディング・そのほか防水素材について】

  • ゴアテックスなど防水素材やウレタン樹脂は数年で劣化するため、洗浄時剥離する可能性があります。その中でも特にポリウレタンは製造日より4年(※購入日ではありません。)前後で劣化が始まり、例えクリーニングに出す前になんとも無い状態でも、出した後にボロボロになる可能性が高いです。なので、当店と致しましてはポリウレタン製品のクリーニングは推奨致しておりませんのでその上でお出しくださるようよろしくお願いいたします。

【衣類の染め変えについて】

  • 染めに関しては、下記の注意点が考えられますので、完璧な状態をお求めになる方にはオススメしておりません。
    高温で染め変えるため、予期せぬ様々な症状が出ることがあります。以下の症状が現れても、当社は責任を負いかねますことをご了承お願いいたします。
    すべて起こりえますが、特に赤文字の部分はよく起りがちなので、必ずご確認を御願いいたします。
  • お染め替えは事前にご案内する確認事項に同意頂いたものといたします。

【全体つけ込み高温染め変えについて】

  • ポリエステル素材はじめ、ナイロン素材もすべて90 度の熱湯で染め替えしますので、衣類にはかなりのダメージを与えることになりますので、仕上がり後は予期せぬ衣類のトラブルが発生する可能性があります。特にポリエステル(カナダグース等)は特に縮みやシワが出やすくなっております。
  • つけ込みで染色するため、ワッペン、ロゴ、品質表示も染まります。そのため、お見積時は、基本、ワッペンやロゴマーク、アニメラベル等が染まらない料金をご提示させて頂きます。(品質表示は除外)もし、品質表示はじめ、他に染まってほしくない箇所がありましたら精算前(代引きの場合は、料金提示より3営業日以内まで)にご申告をお願いいたします。また、その逆で染まっても良い部分がある場合もご精算前(代引きの場合は、料金提示より3営業日以内まで)にご申告御願いいたします。それ以降は、染色を進めさせていただきます。
  • 染めは元の色の上に色を重ねるため、周りの色とどうしても段差が出てしまう可能性があります。
  • 希望の色で染めますが、元の生地の色が大きく関係してきます為、希望の色にならず違う色になることがあります。
  • キレイに全体が染まるように染色しておりますが、色ムラが出来る事があります。
  • ポリエステル(糸部分も含む)はナイロンに比べて染まりにくい又は染まらない事があります
  • 染め替え後は生地がシワっぽくなることがあります。 
  • 生地全体が縮むことがあります。(特にポリエステル素材)
  • 染め変え後の衣類は色止めしてからお渡ししますが、お持ち帰り後のご自宅で洗濯の際にまれに色が出る可能性がありますので、単品で洗うようにしてください。
  • 染め変え後は生地により染色が定着せずに、まれに着用中他の着ている服に色が移る可能性があります。
  • ナイロン地に傷が入る可能性があります。
  • アクリル素材は染まりません。
  • ダウンのボリュームがなくなることがあります。
  • 内側のロゴや洗濯表示も染まります。
  • ボタンやファスナーなどの金具が痛んだり、一緒に染まることもあります。
  • 素材の状況や現状の色合いによりかなり濃く染まったり、色ムラが出来たり、薄く染まるケースがあります。
  • クリーニングしてから染めますが、完全に取れないシミの箇所は濃く染まります。
  • 変色が激しい箇所は染め替えても色合いの濃淡が残ります。
  • 暖色系は染料が濃く染まったり黒っぽくムラに染まるケースがございます。
  • ナイロンのタイプによりカーキは黒っぽく染まります。
  • ブランドラベル上部に革紐が付いている場合、固くなって縮みます。
  • 袖口ゴムが劣化しているとのびきってしまう可能性がございます。
  • クリーニング後、羽毛が膨らむためステッチの針孔などからダウンが吹き出すケースがございます。
  • その他生地やパーツの破損など、染め替えによって生じたあらゆる現象により着用できない状態になった場合も商品の補償は致しかねます事ご了承下さい。

【部分染め代えについて】

部分染めは元の色の上に色を重ねるため、周りの色とどうしても段差が出てしまう可能性があるので、筆塗りでなるべく目立たないように行います。
染めはクリーニング後に行いますが、染めてみないとわからない部分が多く、完成具合に個人差が生じますので、お客さまと当方での事前の同意が必要になります。
染めに関しては下記の注意点が考えられますので、完璧な状態をお求めになる方にはオススメしておりません事をご了承願います。

  • クリーニング後に染めるため、クリーニング前の着用時に損傷していた箇所がクリーニング後に新たに色はげとして出る場合がございますが、その部分は今回の染めの対象になりません。(なるべくその部分も一緒に染めるようにしますが、面積が大きい場合は別料金が発生する場合がございます。その場合は当方よりクリーニング後にご連絡させていただきます。
  • なるべく同じ色に染めて目立たなくしますが、多少の色の差が出ることをご了承願います。
  • 生地の状態、素材によっては色が塗れない場合もあります。(アクリル素材、脱色してしまっている素材等)
  • 周りの色と新しく塗る部分の色で段差が出来る場合もあります。
  • 染色後は色止めして色が簡単に取れないように加工してお出ししますが、お客さまの着用頻度、保管状況、素材等が原因で、直ぐに色がまた抜けてしまうことがあります。
  • スレの状態の生地は染色してもうまく染まりません

2.免責事項

以下の事項については免責とさせていただきますので、予めご承諾の上ご利用ください。

①台風・地震・雪などの自然災害や不可効力による事故、または破損・納期の延長
②主観的価値による無形的損害賠償や精神的慰謝料
③衣類ポケットの中身や付属品(ベルト・ファー等を含む)・ボタン・バックル・ファスナートップ等の紛失や破損
④パイピングやボタン・飾り等の合成皮革は、洗浄する事により硬化・剥離などの風合いの変化を起こす場合があります。合成皮革硬化・剥離風合いの変化をご了承の上ご利用ください。
⑤ボンディング加工・プリーツ加工などは永久的な加工ではないため、着用や洗浄を繰り返すことにより加工が取れてきます。避けられない経年劣化による特性をご了承の上ご利用ください。
⑥衣類にスパンコールやビーズのあるお品物は、品質表示に従いクリーニングしても欠落する場合がございますので、ご理解の上ご利用ください。
⑦当店が品質表示に従いクリーニングしたにも関わらず、お品物に破損・経年劣化が見られた場合
⑧メーカーの過失によるお品物の欠陥

3.衣類お取り扱いの確認

以下の場合、クリーニングサービスを行わずにお返しする場合があること、又は事故が起きても保証の対象外とさせていただきます(以下の事の判定基準は当社専属職人が判定とする)

①取扱い絵表示がない場合・洗濯表示がない場合・外国表示のみの場合
②ドライクリーニング・水洗い等洗濯が不可能な場合
③虫食いなどの穴や傷がひどく、クリーニングすると破損すると思われると判断した場合
④合成皮革・ポリウレタン製品で製造より3年以上経過し、劣化の恐れがある場合
⑤生地の表面にポリウレタンコーティング等の処理がされており、製造から3年以上が経過し劣化の恐れのある場合
⑥オイルコーティングなどの特殊加工が処理されている場合
⑦ボンディング加工の劣化が見られ、クリーニングすると剥離する恐れのある場合
⑧プリント部分に剥離又は剥がれそうな状態が見られ、クリーニングするとさらに進行する恐れのある場合
⑨クリーニングすると色むら・移色の発生が予想される場合
⑩ボタンや付属品がすでに弱っていて、それが原因で破損や剥がれ又は紛失してしまった場合
⑪製品の経時劣化が原因で破損等した場合は保証の対象外とさせていただきます。保証はあくまで当社のミスによって起こった場合に限ります。

(ご依頼について)

袋、箱、ハンガーなどの管理はしておりません。返却は致しかねますので外してお送りください。

(キャンセルについて)

注文後のキャンセルはキャンセル料金が発生いたします。(4,180円税込み)注文と同時に当社契約の配送会社がお客様宅へ取りにお伺いさせていただきますので、注文後はキャンセル料をいただきます。
※当社にダウン等が到着前であればキャンセル料が発生しない場合もございます。その判断に付いては当社でさせて頂きます。

(納品について)

クリーニング後、商品が届きましたら、すぐに梱包から取り出し、商品の確認を行って下さい。
仕上りについてご不明な点等がありましたら、1週間以内にご連絡下さい。
シミ、汚れが完全に落ちきれない場合も料金はいただきます。
ご依頼品の納品においてご不在やその他の理由により依頼品を納品できない場合は提携宅配業者の定める期間、提携宅配業者に保管されます。提携宅配業者の保管期限を過ぎた場合、ご依頼品が当社荷戻りになり、往復送料をご負担いただきます。
荷戻り後は速やかにご連絡をお願いいたします。荷戻り後2週間が経過してもご連絡が付かない場合は代金引換にて再発送となり、発生する手数料はお客様のご負担となります。
代金引換によるお届けを一向に拒否されるなど、代金のお支払いの意思がないものと判断された場合は、違約損害金を申し受けます。
お届けをお約束した日から6ヶ月を過ぎても当該商品をお届けできない場合は、依頼品を当社の裁量により処分することができるものとし、保管中に生じた経時劣化等の損傷や損害について当社は責任を負わず、お客様はこれに異議を唱えることができないものとします。
作業状況により仕上がり日が遅れることがございますのでご了承下さい。
ご希望のお届け日に納品できるよう努力を尽くしますが、お届け日は天候、道路事情などに左右されるあくまで目安にとどまるものであり、当該お届け日に納品できなかった場合でも、返金や損害賠償等の義務を負うものではありません。

4.再洗い・再プレス・その他・お引き取り期限について

①再洗い・再プレスにつきましては料金は無料で承ります。
②その他のクレームにつきましては誠意を以ってご対応いたします。
③但し2・3のいずれかの場合もダウン到着後1週間以内にお申し出ください。それを過ぎた場合はいかなる場合も再洗い、サイプレス、保証受付、その他様々なダウンに関することはお受けできかねます。
④ ①②の他いかなる場合においても、往復の送料についてはお客様ご負担となりますので、予めご理解の上ご了承ください。

5.賠償について

賠償額は当該商品の時価を上回ることはありません。また、慰謝料の請求には応じられません。
当社の原因による破損等に関しては、新規での再取得(新品購入)ではなく原則修理での対応となります。
事故原因が「お客様・衣類メーカー・運送会社・当社」のいずれかの判断については当社で決定いたします。
クリーニングの際におきた事故に対しては、弊社独自の下記基準にて賠償いたします。
ただし、当社の過失によって起こった事故により全損(着用や使用に耐えられないほどの損傷)した場合のみ下記基準に基づき賠償責任を負います。消耗品(チャック、袖襟のゴム伸び、金具取れ等)の破損に関しては賠償対象外とさせていただきます。

(賠償基準)

購入後 1年未満の場合...購入価格の80~70%(※当該商品の使用状況による。上限30万円までとする。)
2年未満の場合...購入価格の70~60%(当該商品の使用状況による。上限30万円までとする。)
3年未満の場合...購入価格の50~40%(当該商品の使用状況による。上限30万円までとする。)
4年未満の場合...購入価格の30% (上限30万円までとする。)
5年未満の場合...購入価格の20% (上限30万円までとする。)
8年未満の場合...購入価格の10% (上限30万円までとする。)
8年以上の場合...購入価格の5% (上限30万円までとする。)

賠償金額は再取得価格を適用いたしませんので、現在希少価値のあるものでも購入価格より査定いたします。
購入価格は、領収書またはこれに準ずるものに記載された金額とします。但し、領収書等がないときは、当社が販売元(メーカー等)に対し購入価格を調査のうえ購入価格を判定いたします。
双方が事前に気づかずに生じた事故に関しては、賠償には応じられません。
本規約に基づいて事故賠償を決定したときは、当該商品のご返却は出来ません。
本規約に基づいて事故賠償を決定したときはケア代金のご返金は致しかねます。
商品をお受け取り後、未着用・未使用で1週間以内のもののみ賠償対象といたします。1週間以上経過したものは未着用・未使用でも賠償対象外といたします。
賠償金額の責任補償限度額を30万とさせていただきますので、高額品などのご依頼は十分にご検討下さい。

PROSHOP HIRAISHIYA『クリーニング事故賠償制度』
※ひらいしやクリーニングの『クリーニング事故賠償制度』の基準は、学識経験者・消費者連合会・主婦連合会・消費者センターで定めた全国生活衛生営業指導センターの「クリーニング事故賠償基準」に基づくものと当社独自のものを足したもので作られています。
賠償基準は業界の自主基準ですが、多くの中立委員・消費者の代表者の意見を反映して作成 されており、法律に基づく「クリーニング業に関する標準営業約款」にも引用されるなど、 中立と公平さは確保されているといえます。各都道府県の生活衛生営業指導センターの登 録店(Sマーク店)とクリーニング生活衛生同 業組合加盟店(LDマーク店)では、クリーニング事故があった場合、原則としてこの賠償基準 に基づいて対応することになっています。
また、賠償基準は一般にも広く認知されており、行政の消費生活相談窓口でのトラブル解決がこの基準に基づいて行なわれているほか、商品別平均使用年数や購入時からの経過月数に対応する補償割合は、 流通業界やアパレル業界の品質管理や消費者からの苦情対応時にも活用されることがあります。

〔1〕賠償制度
この賠償基準は、弊社がお客さまからお預かりした洗濯物の処理または受け取りおよび引き渡しの業務の遂行にあたり職務上相当な注意を怠ったことに基づき、法律上の損害賠償責任を負うべき場合に公平かつ効率的にトラブルを解決するとともに、消費者の簡易迅速な救済をはかることを目的に定めます。

〔2〕賠償制度の詳細

A.賠償責任の範囲
クリーニング事故原因は、以下の三つに大別されます。
1.クリーニング方法および取り扱いなどに過失がある場合
2.アパレルメーカーの企画・製造などに過失がある場合
3.お客さまの着用および保管などに過失がある場合
1.クリーニング方法および取り扱いなどに過失がある場合
<1>洗浄工程およびシミ抜き工程による損傷
<2>仕上げ工程による損傷
<3>不明および紛失
<4>その他の原因による損傷※消耗品(ボタン、チャック部分、取り付けされている飾り)は除く。
<5>幣社での保管中の損傷(保管システムに限る)
2.アパレルメーカーの企画・製造などに過失がある場合
<1>衣類の変化(劣化)が著しい素材、クリーニング工程の異なる素材で製造された衣類(ポリウレタン加工商品など)
<2>染色堅牢度や退色堅牢度の弱い生地で製造された衣類
<3>熱セット性が弱い生地で企画・製造された衣類(綿・麻等に対するプリーツ加工)
<4>通常のクリーニングに耐えない素材で企画・製造された衣類(プリント脱落、属品の破損、ボタン・スパンコール・ ビーズなどの欠落および破損を含む)
<5>縫製撚糸のあまさによるホツレ・ほころび・プリーツ・シワ加工消失など
<6>間違った洗濯表示を付けた場合
<7>その他企画・製造等に起因する事柄
3.お客さまの着用および保管などに過失がある場合
<1>汗や日光、蛍光灯による変退色や脱色
<2>化学薬品などによる変退色や脱色
(整髪剤・パーマ液・バッテリー液・台所および風呂用洗剤・洗濯洗剤などの付着によるもの)
<3>着用時または気づかないままの破れ・糸引き・食べこぼしなど
<4>ボタンの欠落および破損
<5>クリーニング引取り後のお客さま保管中の損傷
<6>その他これらに類するお客様による事故
<7>素材などの経時劣化によるもの・・・特にボタンやチャックや飾りなど取り付けられているものは、消耗品のため、長く使用または、消耗が激しいためクリーニングがきっかけで壊れることが多々あり。また、合成皮革・ポリウレタン製品は製造年から3年以上経過するとかなりの確率で劣化の恐れがある商品

B.賠償額の算定
クリーニング業者が事故の賠償責任を負う場 合の賠償額は次のように算定します。
「賠償額」=「物品の再取得価格」×「物品の購入時からの経過月数に対応して別表に定める補償割合」 (賠償基準第4条)
●再取得価格
物品の再取得価格は、損害が発生した物品と 同一の品質の新規の物品を事故発生時に標準的 な小売価格で購入するために必要な金額です (賠償基準第2条⑶)。 バーゲン品など、物品の購入額が事故発生時 における標準的な小売価格と著しく異なる場合で、これをクリーニング業者または消費者が明 らかにしたときは、購入価格を基準として再取 得価格を定めます。事故発生時に販売されていないために、標準的な小売価格が不明なときは、 購入時の価格×消費者物価指数の上昇率とします
●補償割合(別表に定めるもの
補償割合は次の手順で求めます。
⑴表1の中の該当する「商品区分」から、賠償品の「平均使用年数」を調べる。
⑵表2の中の該当する「平均使用年数」の行中から、賠償品が該当する「購入時からの経過月数」を探し、それをそのまま右にたどって、 使用状況(A級、B級、C級)から「補償割合」 を求める。 また、賠償基準第4条に示している賠償額算 出方式は、洗濯物が「着用に耐えない」として、 2013.8 国民生活 25 相談現場に役立つ情報 クリーニング業者が物品を引き取る場合(全損) のものです。事故の程度が軽く、物品を消費者 が引き取る場合は、「価値が減少したが引き続き使用する」(部分損)として、価値の減少分 を「損害率」として判定し、算出額に反映させ ます。損害率は、両者の話し合いで決めます なお、紛失トラブルなどで、物品が手元になく、前述の算出方式が妥当でない場合には、次の方式を使います。 同一の品質の新規の物品を事故発生時に標準的 な小売価格で購入するために必要な金額です(賠償基準第2条⑶)。 バーゲン品など、物品の購入額が事故発生時 における標準的な小売価格と著しく異なる場合で、これをクリーニング業者または消費者が明 らかにしたときは、購入価格を基準として再取 得価格を定めます。事故発生時に販売されていないために、標準的な小売価格が不明なときは、 購入時の価格×消費者物価指数の上昇率とします
◦紛失した場合に購入時期が不明な場合は、以下の賠償金額とする
 洗濯物がウェット・ドライクリーニングによって処理されたときはクリーニング料金の2倍。
  ※修理や撥水代その他加工等は除く
(賠償基準第5条)
(1)洗濯物が紛失した場合でも、物品の再取得価格、購入時からの経過月数に対応して別表に定める補償割合が明らかであるときは、本条によるクリーニング料金基準の賠償額算定をするのではなく、本基準第4条に定める原則的な賠償額算定をしなければならない。
(2)紛失した場合などのなどに該当するものとして、次のような場合があります。
(イ)盗難
(ロ)自家出火による火災、クリーニング業者の過失を伴う自然災害等により洗濯物が紛失した場合
(ハ)洗濯物が原形をとどめないくらいに破損したため、物品購入時からの経過月数に対応する補償割合が適用しにくいとき
(3)特殊クリーニングによる処理の場合の賠償基準額は、ランドリー同様、クリーニング料金の20倍となります。
●賠償額の算出事例①
14カ月前に5万円で購入した合冬物のスーツ。 クリーニング業者のミスで収縮した。補償後の物品はクリーニング業者が受け取る。損害率は100%で合意した。
(1)過失の推定:クリーニング業者
(2)合冬物スーツの平均使用年数:4年
(3)補償割合:72%(平均使用年数が4年の物品、経過月数14カ月、使用状況B級)
(4)損害率:100%
(5)実質賠償額 50,000円×補償割合72%×損害 率100%=36,000円
●賠償額の算出事例②
4カ月前に海外にて8万円で購入した絹のブラウス。ドライクリーニングをしたところ、色が薄くなった。取扱い絵表示は付いていなかった。淡色化の程度がごくわずかであったため、補償後の物品は消費者に引き渡すこと(損害分のみの補償)とし、損害率は30%で合意した。
(1)過失の推定:原因調査の結果、淡色化の原因は、染色堅ろう度が低かったためと推測。事故の責任は衣料メーカー(染色堅ろう度不良)とクリーニング業者(取り扱い時における染色堅ろう度の確認不足)
(2)ブラウスの平均使用年数:3年
(3)補償割合:90%(平均使用年数が3年の物品、経過月数4カ月、使用状況B級)
(4)損害率:30%
(5)賠償額 80,000円×補償割合90%×損害率 30%=21,600円
(6)各種費用の負担:各種費用6,000円(原因調査 費用4,000円、送料1,000円、クリーニング代 金1,000円)は、クリーニング業者とメーカーが均等に負担する。ただし、本件では、メーカーの所在が不明であるため賠償額の一部がカットされることになった*1
(7)実質賠償額  
ⓐ賠償額とクリーニング代金 21,600円+1,000円=22,600円
ⓑクリーニング業者からメーカーへ求償する金額(カットされる賠償額)(21,600円+6,000円)×1/2=13,800円  
ⓒクリーニング業者が消費者へ実際に支払う金額ⓐの金額-ⓑの金額=8,800円
商品別平均使用年数表はこちら物品購入時からの経過月数に対する補償割合はこちら

C.賠償条件
(1)幣社のクリーニングタグ(マーキング)が当該商品の本体に付いていること、一度も着用されていない事を前提とします。
万一、幣社マーキングを紛失または破棄処分されている場合は、それに準じて証明するものがある場合に限り、事故賠償制度に適用されます。
また、着用がされている形跡がある場合は賠償対象外とさせていただきます。
(2)当該商品は、仕上がり品をお届け後、1週間以内にお申し出をいただき、幣社が事故扱いと認めた場合に限ります。
(3)購入価格については、購入先またはメーカーの領収書、レシートなどを必要とします。 それらが紛失、破棄処分などなされている場合は、調査のうえ決定します。 その当時セール等の定価より安く買われたものは、その価格を基準として賠償基準算定に入ります。
(時価を超えての賠償には応じられませんので、ご注意ください。)
(4)損害弁償品の返却およびクリーニング代金、その他の費用の返金はできません。 ただし、幣社が別途に返却・返品を認める場合は、その限りではありません。
返却ご希望の場合は、賠償額より差引で可能となります。
差引額については、当社が判断のうえ決定いたします。
(5)お客さまの着用使用時に原因があると判断された事故やアパレルメーカーの企画・製造などに過失がある場合については事故賠償制度の対象になりませんので、ご注意ください。
(6)アパレルメーカーの責務により取り付けられた洗濯表示、もしくは組成表示によってクリーニング事故が発生した場合、アパレルメーカーがその責に任ずるように、被クリーニング利用者に代わり事故賠償交渉を弊社が行うことができます。
また、こういった件はアパレルメーカーに原因があるため、お客様とアパレルメーカーで直にやりとりをしていただくこともございます。
※無形的損害賠償や精神的慰謝料などには応じられません。

個人情報の取扱い

個人情報の扱い

1.個人情報の取得について
当社は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

2.個人情報の利用目的
当社の提供するサービス申込みの際にご提示いただいた個人情報について、お客様との連絡の為に利用させていただくほか、商品の発送等に必要な範囲内で利用させていただきます。

3.個人情報の管理について
・当社は、個人情報の正確性を保ち、これを管理致します。
・当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
・当社は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏洩させません。

4.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
当社は、お客様が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には対応致します。 なお、当社の個人情報の取り扱いにつきましてご意見、ご質問がございましたら、

当社個人情報相談窓ロ
[TEL :0243-23-2929/ Mail:hiraishiya2929@yahoo.co.jp]
までご連絡下さいますようお願い申し上げます。

お問合せ連絡先

衣類やバッグ・靴等でお困りのことがあればまずはお気軽にご相談ください。
全国発送も承っております。

PROSHOP HIRAISHIYAお客様サポート
TEL 0243-24-9292
受付時間10:00〜17:00(定休/日・祝祭日・第二、第四月曜・他)
MAIL info@downjacket.pro

配送について

依頼品はケアが終了しましたら佐川急便にて発送いたします。 発送完了時は改めてメールにてご案内いたします。

お客様へのお願い

クリーニング後、商品が届きましたら、すぐに梱包から取り出し、商品の確認を行ってください。また、仕上りについてご不明な点等がありましたら、1週間以内にお電話、またはメールにてご連絡ください。 シミ、汚れが完全に落ちきれない場合も料金はいただきます。ご了承ください。 返品の場合の送料はお客様ご負担となります。

お支払いについて 詳しくはこちら

お支払い方法 ペイパル
代引き(ヤマト運輸宅配便コレクト)もしくは、PayPalのクレジットカード決済です。PayPalクレジットカード決済ご希望の方は事前にPayPalアカウント登録をお願いいたします。アカウント登録なしでも決済可能ですが、ご登録されることをお勧めいたします。
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, 銀行
PayPalカード決済のお支払いタイミング
ご依頼品を弊社で確認してお見積り金額が確定し、PayPalよりご請求のメールが届きますので、一週間以内の決済をお願い致します。決済と同時にお客様のご了承となり契約成立とさせていただきます。※決済後のキャンセルは出来かねます。
お支払い金額
クリーニング料金+追加項目料金(追加の場合)+往復送料となります。
代引き(ヤマト運輸宅配便コレクト)の場合は手数料がかかります。
返送料について ※消費税込

■東北・関東・信越地方は送料無料

■北陸・中部地方440円
関西660円
中国地方880円(8,800円以上で送料無料)

■北海道・四国地方1,100円
九州地方1,320円(12,100円以上で送料無料)

■沖縄地方3,850円