水沢ダウン専用クリーニング

水沢ダウンのウェットクリーニング

当社職人は55,000着以上の高級ダウンクリーニング経験を持ち、なおかつ水沢クリーニングに関しては年間1,000着以上を行う26年経験の国家資格者が専属で手作業によるシミを落とした後に、特殊ウェット30℃水丸洗いを行うので、部分的な汚れや汗よごれをきれいにすることが可能です。水沢ダウンクリーニングはPROSHOP HIRAISHIYAでもかなり多く扱う高級ダウンクリーニングのブランドになり、とても人気となっております。水沢ダウンの商品の殆どはシームレス製品が多く、時間の経過と共にシームレス部分が劣化していきやすくなっております。そのため、それをいかにさせないように丁寧に洗うかということが水沢ダウンクリーニングのポイントです。また、部分的にもポリウレタン樹脂が使われていることが多いため、水沢ダウンクリーニングはとてもむずかしい製品です。また、水沢ダウンクリーニングはシームレスのため、乾燥にとても時間がかかります。それは水沢ダウンクリーニングの特徴で、シームレスにより熱が中に入りにくい形状になっており、乾燥は他の高級ダウンクリーニングと違い、時間が約2倍かかります。そのため、水沢ダウンクリーニングは乾燥にも技術が必要になってくるのが特徴の一つです。そして、水沢ダウンは撥水性が高いため、一度撥水加工をするとかなり持ちますが、取れてしまった場合は水沢ダウンクリーニング後にPROSHOP HIRAISHIYAでのオリジナル超撥水加工することによりはっすいせいが 蘇ります。水沢ダウンクリーニングに関しては、特にドライクリーニングではなく水洗いしないと中にたまった汗や残留溶剤によって変色又は取れない汚れに変化してしまうことがあります。そのため、当店の水沢ダウンクリーニングは水洗いクリーニングすることで変色防止や汗よごれ、その他襟袖の汚れを取り除けます。

詳しくはこちら
  • ドライクリーニングでは汚れが落ちません
  • PRO SHOP HIRAISHIYAのウェットクリーニング
  • 様々なブランドに対応したクリーニング工法
  • 年間1,000点以上のカナダグースをクリーニング
  • PRO SHOP HIRAISHIYA撥水コーティング
  • ドライクリーニングでは汚れが落ちません

    ドライクリーニングでは汚れが落ちません

  • PRO SHOP HIRAISHIYAのウェットクリーニング

    PRO SHOP HIRAISHIYAのウェットクリーニング

  • 様々なブランドに対応したクリーニング工法

    様々なブランドに対応したクリーニング工法

  • 年間1,000点以上のカナダグースをクリーニング

    年間1,000点以上のカナダグースをクリーニング

  • PRO SHOP HIRAISHIYA撥水コーティング

    PRO SHOP HIRAISHIYA撥水コーティング

水沢ダウンクリーニング料金表

※丈(胴体)が袖より短い場合はジャケット、長い場合はコート扱いとなります。
※丈と袖の長さが同じ場合はコート扱いとなります。
※サイズ(大きさ)、特殊素材等によって料金が追加となります。
※フード(取り外し可も含む)は本体クリーニング代に含まれております。
※表示価格は全て税込になります。

ダウンジャケット

¥8,250

ダウンコート

¥10,450

ダウンベスト

¥7,150

レザー・ウールダウンジャケット
(リアルファー取り外し不可/部分にレザー・ウール素材使用のものも含む)

¥12,650

レザー・ウールダウンコート
(リアルファー取り外し不可/部分にレザー・ウール素材使用のものも含む)

¥14,850

レザー・ウールダウンベスト
(リアルファー取り外し不可/部分にレザー・ウール素材使用のものも含む)

¥11,550

子供用ダウン ※ジャケット・コート・ベスト共通

¥6,050

レザー・ウール子供用ダウン ※ジャケット・コート・ベスト共通
(リアルファー取り外し不可/部分にレザー・ウール素材使用のものも含む)

¥9,350

※2021年3月末時点

追加オプション

※サイズ(大きさ)、特殊素材等によって料金が追加となります。
※オプションのみのご注文は受付けしておりません。
※表示価格は全て税込になります。

ファークリーニング

¥2,530

有料染み抜き

別途お見積り

アニメラベルほつれ補修

¥2,750

ポケット内ほつれ補修

¥4,400〜

袖口ゴム交換(両袖)

¥9,900〜

染め直し・染め替え

¥20,900

部分染め(カナダグース白化直し等)

¥7,700〜¥13,200

スナップボタン交換

別途お見積り

ファスナー交換

別途お見積り

破れ、穴あき補修

別途お見積り

ステッチ切れ

別途お見積り

その他補修ダウンコート
(ミドル・ロング)

別途お見積り

※2021年3月末時点

水沢ダウン保管

長期保管サービス/最長10ヶ月の長期保管

当社水沢ダウンクリーニングのサービスの一つとして最長365日まで長期保管が可能です。お客様のご希望の時期に水沢ダウンクリーニングが終わったキレイな状態の衣類をお届けいたします。もちろん、当社に届いてからすぐに水沢ダウンクリーニングして、その後に保管しております。この水沢ダウンクリーニング保管サービスはクローゼットにスペースができて大満足と、お客さまに大変好評をいただいております。水沢ダウンクリーニング後の保管状態に関しては365日、温度・湿度を徹底管理して、カビやほこりなどの発生を防ぎ、水沢ダウンにとって最適な状態で保管いたします。一生大切に扱う水沢ダウンだからこそ当社の水沢ダウンクリーニング保管サービスをご利用ください。ご注文方法は、ダウンのご注文フォームよりご選択してください。水沢ダウンクリーニングプラス保管サービスは有料(一点につき1,650円)になります。

水沢ダウンのウェットクリーニング

ドライクリーニングはオススメ出来ません

本来、水沢のダウンの中に入っている羽根の周りには動物の脂分が覆っていて、その脂分が保護の役目をおっています。しかし、ドライクリーニングしてしまうと水沢ダウンの脂分が除去されてしまい、ボリュームや保温性が失われてしまうんです。そうすると、「去年よりボリュームが減った」という事が水沢ダウンクリーニングのドライ洗いによって起こってきてしまいます。水沢ダウンクリーニングでそうならないために、当社は、ダウン本来の暖かさやボリュームを戻しつつきれいにするウェット特殊水洗い製法+脂分の補給を行っています。これをすることにより、ボリュームが無くなった水沢ダウンをよみがえらせたり、ドライクリーニングでは落ちない汗よごれを落としていきます。水沢ダウンクリーニングに対して行うドライクリーニングの洗浄力は水洗いに比べて90%も低く、汚れもほとんど落ちません。そのため、水沢ダウンクリーニングの洗浄方法はウェットクリーニングをつよくおすすめいたします。また、水沢ダウンクリーニングのメーカー指定の洗い方もほぼウェットクリーニングを推奨しております。

ダウンジャケット写真

PRO SHOP HIRAISHIYAのウェット&しみ抜きクリーニング

当社が開発した水沢ダウンクリーニング専用の特殊ウェット洗剤と抗菌銀イオン水を使った洗いを行い、水沢ダウンクリーニングをドライクリーニングで洗うより90%以上高い洗浄力でキレイにいたします。それと同時に、99.9%除菌・抗菌・消臭が付くため、プラスアルファー効果がたくさんあります。また、水沢ダウンクリーニングのウェットクリーニング前にも手作業で水沢ダウンの袖やエリや胴体部分のシミや汚れを26年職人が目視しながら一カ所ずつしみ抜きし、とことんキレイにした状態からクリーニングするので水沢ダウンのキレイさが違います。また、水沢ダウンクリーニング時は個別クリーニングし、乾燥時も個別乾燥しているので、衣類を傷つけずに、なおかつ衛生的にキレイに出来るのがPROSHOP HIRAISHIYAの水沢ダウンクリーニングです。

HIRAISHIYAのウェットクリーニング写真

様々なブランドに対応したクリーニング工法

各ブランド、生地それぞれに特徴が違いますので、当社26年以上経験の国家資格のクリーニング師で高級ダウンクリーニング実績数50,000着以上の経験をもつ者が専属でそれを選別して洗い方を変えているので、そのブランド別にキレイにすることが可能です。水沢ダウンクリーニングのみだけだと色々な素材の経験が少ないため、臨機応変に対応できません。それなので、色々なブランドの特徴や素材を経験してこそ、水沢ダウンクリーニングにも色々な部分で応用出来ています。その中でも水沢ダウンクリーニングはデリケートな部分があるため、慎重に行わないと事故に繋がります。当店ではその水沢ダウンクリーニングで失敗をしたことが一度もありません。(1995年~2021年4月現在まで)これが当店の水沢ダウンクリーニングへの強みでもあり安心品質と言われる所以です。

様々なブランドダウン写真

年間1,000点以上の水沢ダウンクリーニングを行っています

当社創業昭和17年より水沢ダウンクリーニングを受付して、実績は7,000着以上行っております。当社の受付するブランドダウンクリーニングの中でもトップ3の受注数をほこるダウンブランドが水沢ダウンです。当社の水沢ダウンクリーニングは初めに実店舗のみでしか預かっていませんでしたが、あまりにも水沢ダウンクリーニングの受注数が増えてきて、「これは全国にもたくさんお求めされている方がいるはず」と思いネットでの受付も可能に致しました。それまでは水沢ダウンクリーニングを出すために当社まで車で2時間かけてお越しくださるお客さまが多数いらっしゃいました。今現在でも、実店舗の方には遠くより水沢ダウンクリーニングをお越しくださるお客さまもいらっしゃいますが、ネットを始めたことにより便利にプロショップひらいしやの水沢ダウンクリーニングをご利用されるお客さまが増えております

モンクレールタグ写真

PRO SHOP HIRAISHIYA撥水コーティングについて

当社水沢ダウンクリーニングとセットで頼める撥水コーティングは消防署認定の特殊撥水+汚れ防止液を使って65℃熱処理加工しているので、市販で売られている物で行った水沢ダウンクリーニング後の撥水より、PROSHOP HIRAISHIYAで行った超撥水加工の方が効き目は3倍あります。また、一般に売られているガススプレー式は大変危険な液を使っており、人体にも生地へもあまりオススメ出来ませんが、当社が使う撥水液は水溶性のため、100%の安全性をほこります。さらに、当社の撥水液と水沢ダウンは非常に相性がよく、他の素材以上に撥水が効き、また水沢ダウンの素材の輝きを更によくする効果があります。その他、水沢ダウン着用時に食べこぼしをしてしまっても汚れをはじく為にも安心ですし、急な雨や雪に対しても撥水効果が効き安心です。プロショップひらいしやはこちらの撥水が無料(2021/05/05現在)で標準装備しております。工程としては、水沢ダウンクリーニングをし終わった後に、撥水コーティングをします。

撥水コーティング写真

水沢ダウンの白化やリペアについて

水沢ダウン製品は特に穴をあけてしまうお客様がかなりいらっしゃいます。それは水沢ダウンが穴があきやす製品上の特性もあるのでしょうが、タバコをおとしたりすると簡単に穴が空いてしまいます。そういった場合は、当社の70年リペア専属技師が、そのあなを特殊な方法でわからないように補修も可能です。もちろん、それをするには水沢ダウンクリーニングを行い、よごれをしっかり取ってからそういったリペアをするので、水沢ダウンクリーニングとリペアはセットでのご注文とさせて頂いております。また、水沢ダウンクリーニングはたまに部分的に色が薄くなってしまう症状がありますので、そういった場合には部分染めでお直し可能です。水沢ダウンは他に色々ありますが、リペア等はPROSHOP HIRAISHIYAにお任せください。

水沢ダウン製品のリペアや染色等について写真

水沢ダウンクリーニング後に高級不織布カバーでお届けします

水沢ダウンクリーニング後に長期保管する場合は通気性の良い所で保管することが必要です。高級不織布は通気性がよく、さらにほこりも付けないために作られた高級衣類保護カバーです。そのため、水沢ダウンクリーニング後に掛けるカバーとしては最高の品質になります。この水沢ダウンクリーニング用高級不織布カバーは、一般に使われているビニールと違い、高価で品質も最上級に位置づけられています。その不織布を水沢ダウンクリーニング後に水沢ダウン本体に付けてお渡ししております。家に到着後はこのまま保管してもかまいませんし、ほこりが付かない場所なら水沢ダウン本体を裸のまま保管することもオススメしております。

水沢ダウンクリーニング後に高級不織布カバーでお届け写真

水沢ダウンクリーニング納品時にシワにならないハンガーでのお届けも可能 ※有料

水沢ダウンは一生ご使用される方が多いものです。その大事な水沢ダウンを水沢ダウンクリーニング完成後にハンガー便でお届けすることが可能です。通常は水沢ダウンクリーニング後に段ボールにたたんでお返しいたします。それが、こちらのハンガーお届けは、一切シワにならないハンガーにつるした状態で水沢ダウンクリーニング後の衣類をお渡しするスペシャル返送です。(※有料オプション)こちらもお客さまより大変ご好評をいただいており、水沢ダウンクリーニングを頼まれる方の実に3割はこちらをご選択されています。一点ずつしっかりした縦長のダンボールに梱包した状態でハンガーに掛けて、車の中でもハンガーに掛けた状態で運ぶため、シワになるのを防ぎた、ボリュームを無くしたくないというお客さまにもってこいかと思います。こちらはプロショップひらいしやのオススメのオプションとなっております。

水沢ダウンクリーニング納品時にシワにならないハンガーでのお届けも可能写真

水沢ダウン実例

ダウンのご注文 無料カウンセリング